〒336-0025
埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2
信太ビル102

トピックス TOPICS

入れ歯の種類

レジン床義歯

床の部分が歯科用のプラスチックでできている一般的な保険適用の入れ歯です。
保険が適用になるので安価に製作することができますが、床が分厚いので食べ物や飲み物の温度が伝わりづらく、違和感を感じる方も多いです。

ノンクラスプデンチャー

金属の留め具(クラスプ)がない部分入れ歯のため、審美性に優れています。
薄くて軽く、お口にフィットするため痛みをほとんど感じないのがメリットです。
通常の部分入れ歯にある金属の留め具の見た目が気になる方や、金属アレルギーの方におすすめです。保険適用外のため自費による入れ歯になります。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーとは、骨に埋め込んだ2~4本のインプラントを土台にした総入れ歯です。インプラントによる土台のため、しっかりと固定され安定感があります。
入れ歯が外れやすい、安定しないという方におすすめで、全ての歯をインプラントにするよりも安価で対応ができます。お気軽にご相談ください。