〒336-0025
埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2
信太ビル102

トピックス TOPICS

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時の
無呼吸を予防し質のいい睡眠を

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に舌などで気道がふさがることにより繰り返し呼吸が止まってしまう病気のことです。
睡眠時無呼吸症候群の方は、呼吸困難におちいっているため深い眠りにつくことがなく、日中に強い眠気におそわれることも多いです。
治療用のマウスピースを装着することで症状を改善していきます。
医師の診断書がある方は、保険が適用になりますのでお持ちください。

睡眠時無呼吸症候群の特徴

  • 大きないびきをかいてしまう
  • 日中に強い眠気におそわれることが多い
  • 起きた時に頭が痛いことがある
  • 就寝中に窒素感や息切れを感じる

一つでも当てはまる方は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。
一度検査をすることをおすすめいたします。