〒336-0025
埼玉県さいたま市南区文蔵2-1-2
信太ビル102

トピックス TOPICS

歯医者が初めてのお子様の
進め方

STEP01

カウンセリング

ご家庭での食習慣や歯磨きの習慣などをお聞きします。

STEP02

レントゲン撮影

4歳以上で怖がらずに撮影できるお子様に行います。

STEP03

お口の写真

一緒に協力してもらう事で遊びながら行います。

STEP04

歯磨きの練習

お子様とおうちの方へ歯磨きの練習を行います。

STEP05

お口のお掃除

どんな感じなのかさわって体験します。

STEP06

きちんとできた子には

たくさん褒めてやる気を伸ばすようにしています。

歯医者が苦手な子への
練習プログラム

記憶に残らないくらい小さい頃から定期的に歯医者さんに通うと、
痛くないイメージを持つため怖がらないことが多いです。
むしろ歯医者さんが大好きなお子様の方が多い気がします。
しかし、一度痛い思いや押さえつけられたりすると嫌な記憶しか残りません。

心がけていること

  • 少しずつ慣れてもらうように工夫しています。
  • 暴れてしまう子にもネットをかけたり、押さえつけたりはしません。
  • 少しでも出来たら褒めることを意識しています。
  • 少しでも嫌がったらお子様と相談しながら進めていきます。
  1. 01

    診療室に入れない場合

    • 信頼関係を築くために保育士が遊んだりします。
    • 大きい機械や診療台があると怖がってしまうお子様もいるためキッズルームやカウセリングルームでお口のチェックや歯磨き指導をします。
  1. 02

    診療室に入れる場合

    • お子様の年齢にもよりますが、お子様の甘えが出てしまうためできれば保護者の方と別々に入ることをすすめています。
    • 診療室に入れたら衛生士さんと遊びながら診療台に慣れていきます。
    • 何をされているかわからないため怖がってしまう子もいます。その場合、鏡で何をしているか見てもらったりします。